ジョー・パスが好きでコピーを始めましたが難度が高く、なかなか一曲コピーするのにも時間がかかってしまいます。
初心者向けの基礎が学べる曲や奏者はどういったものがいいでしょうか?

よく使われるコード進行の入っている曲が最適です

1小節ごとのコードチェンジで、II-V-IやI-VI-II-Vといったよく使われるコード進行が入っている曲が最適です。

枯葉やブルーボッサ、ジャストフレンズなどが初心者に向いていると思います。

奏者は自分の好きなアーティストをコピーしてくのが一番効率的ですが、ジョー・パスはジャズのお手本のような演奏なのでまさに初心者向けです。

ただ、ソロギターだと1曲コピーするだけでも大変なので、まずはメロディパート、またはアドリブパートだけをコピーしてみてはどうでしょうか。

YouTubeではタブ譜付きで紹介されている曲も多く、半分の速度で再生できるので、その中から好きな曲を選んでコピーしていくのが良いと思います。

以下にジョー・パスの中からおすすめの曲を紹介しておきます。

メロディからアドリブまで

酒バラ
ジョーパスはメロディをコードと合わせて弾いてくれるの、コードとメロディの関係を覚えるのにも役立ちます。

There Will Never Be Another You
メロディはピアノのコンピングが無く、ソロギタースタイルの弾き方が学べます。
アドリブは後半16分のフレーズが多用されるので、16分リックを覚えたいときにもおすすめです。

Body and Soul
バラードでの演奏法が学べます。

Have You Met Miss Jones
Bセクションのコード進行が初心者向けではないですが、ベースとのデュオでの演奏法が学べます。

アドリブパートのみ

夜千
1小節ずつのI-VI-II-VでのフレージングやII-V-Iが学べます。

There Is No Greater Love
II-V-IやV7の連続でのフレージングが学べます。

Django
ミディアムテンポでの16分のフレージングやV7の連続でのフレージングが学べます。

ソロギター

ソロギターは1曲まるごと弾けるようになるだけで相当レベルアップできます。

あえて初心者の段階から挑戦しておくことで、自分の成長を感じられるようにもなります。

まずはメロディパートからコピーしてみてください。

All The Things You Are
シンプルなメロディの歌わせ方、コード進行のリハモ法が学べます。

Night and Day
IMajに解決するマイナーII-Vや半音で下降するm7コードでの演奏が学べます。

Bluesette
4分の3拍子での演奏法が学べます。

バーニー・ケッセル

ジョー・パス以外ではバーニー・ケッセルのコピー譜がYouTubeに多くアップされています。

枯葉
メジャー、マイナーII-V-Iでのフレージングが学べます。

On Green dolphin Street
Iコード、II-V-Iでのフレージングが学べます。

スポンサーリンク

それ以外のギタリスト

それ以外のギタリストはYouTubeに上がっているものが少ないので、タブ譜付きコピー譜を活用してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

ジャズギタースタイルマスターの更新情報をいち早くお知らせ

更新情報をつぶやいています

おすすめの記事