THE NEW REAL BOOK Vol.1に収録されているFから始まる曲のプレイリストです。

  1. Fall
  2. Farmer's Market
  3. Favela
  4. Feel Like Makin' Love
  5. Fire
  6. First Light
  7. Foolkiller
  8. Footprints
  9. Four
  10. Four Brothers
  11. Four On Six
  12. Friends And Strangers
  13. Funkallero

YouTubeプレイリスト(Funkalleroは未配信)

Spotyfyプレイリスト(First Lightは未配信)

入手可能な音源と別テイクを紹介していきます。

Fall

サックス奏者のWayne Shorterウェイン ショーター作曲。マイルス・デイビスのアルバム「Nefertiti」に収録されています。

『Nefertiti』
1967年録音
Miles Davis – trumpet
Wayne Shorter – tenor saxophone
Herbie Hancock – piano
Ron Carter – double bass
Tony Williams – drums

カート・ローゼンウィンケル

『Reflections』

2009年録音
Kurt Rosenwinkel - Guitar
Eric Revis - Bass
Eric Harland - Drums

ジョナサン・クライスバーグ、ネルソン・ヴェラス

ライブの1曲目で披露されています。

Farmer's Market

トランペット奏者のArt Farmerアート ファーマー作曲。

1958年発売のアルバム「Farmer's Market」に収録されています。

https://youtu.be/lqY3QFY7v-g

『Farmer's Market』
1956年録音
Art Farmer – trumpet
Hank Mobley – sax
Kenny Drew – piano
Addison Farmer – bass
Elvin Jones – drums

初演はサックス奏者Wardell Grayワーデル グレーが1952年に録音したバージョン。録音状態からかキーがEメジャーになっています。

https://youtu.be/PTSEqMcKPs0

『Wardell Gray Memorial Vol.2』

1952年録音
Tenor Saxophone – Wardell Gray

Annie Rossアニー ロスが1953年にボーカルバージョンを録音しています(キー=Abメジャー)。

https://youtu.be/-YmRcBJWPV0

『Smashing Hits Of Johnnie Ray, Vol. 2』

1953年録音
Vocal – Annie Ross
Band – Teacho Wiltshire Band
Organ – Ram Ramirez

Favela

作曲はアントニオ・カルロス・ジョビン。1965年発売のアルバム「The Wonderful World of Antonio Carlos Jobim」に収録されています。

『The Wonderful World of Antonio Carlos Jobim』

1965年録音
Antonio Carlos Jobim — piano, guitar
Nelson Riddle — arranger/conductor

ピーター・バーンスタイン

ピアニストでオルガン奏者のEhud Asherieのアルバム「Organic」に収録されています。
https://youtu.be/8Zap6dZWC0k

『Organic』

2010年発売
Ehud Asherie (organ)
Dmitri Baevsky (sax)
Peter Bernstein (guitar)
Phil Stewart (drums)

リー・リトナー

https://youtu.be/SONsO-A7G-U

『A Twist Of Jobim』

1997年発売
Guitar – Lee Ritenour

Feel Like Makin' Love

Eugene McDanielsユージン マクダニエルス作曲。ミュージシャンなら誰もが知っている名曲です。

ジョージ・ベンソン

https://youtu.be/rc9TgYbVHEI

『In Your Eyes』

1983年発売
George Benson – lead vocals, guitar

ラリー・コリエル

https://youtu.be/IV1xj5Uo30M

『Sketches of Coryell』

1996年発売
Larry Coryell – guitar

ラリー・カールトン


https://youtu.be/NuMr7uENNlE

『Billboard Live Tokyo』2014年録音
ラリー・カールトン(Guitar)
デヴィッド・T・ウォーカー(Guitar)
トラヴィス・カールトン(Bass)
デマルコ・ジョンソン(Keyboards)
ポーリー・セッラ(Saxophone, Background Vocals)
ジーン・コイ(Drums)

リー・リトナー


『Gentle Thoughts』1977年発売
Lee Ritenour – guitar
Ernie Watts – saxophone, flute
Dave Grusin,Patrice Rushen – piano, Fender Rhodes
Anthony Jackson – bass
Harvey Mason – drums
Steve Forman – percussion

コーネル・デュプリー

Crystal Greenのアルバム「Rainbow」に収録。

『Rainbow』1976年録音
マイケル・ブレッカー(ts)
ウィル・ブールウェア(key)
コーネル・デュプリー(g)
エリック・ゲイル(g)
ゴードン・エドワーズ(b)
スティーヴ・ガッド(ds)
ラルフ・マクドナルド(per)

Ernest Ranglin

Ernest Ranglinアーネスト・ラングリン

https://youtu.be/C-YkRJs7Ca8

『Ranglypso』

1976年発売
Guitar – Ernest Ranglin
Piano – Monty Alexander
Bass – Eberhard Weber
Drums – Kenny Clare

Fire

サックス奏者のジョー・ヘンダーソン作曲。1974年発売のアルバム「The Elements」に収録されています。

『Elements』1973年録音
Joe Henderson - sax
Alice Coltrane - piano
Michael White - violin
Charlie Haden - bass
Leon "Ndugu" Chancler - drums
Kenneth Nash - percussion
Baba Duru Oshun - percussion

First Light

作曲はトランペット奏者のFreddie Hubbardフレディ ハバード。1971年発売のアルバム「First Light」に収録されています。

『First Light』1971年録音
Freddie Hubbard – trumpet, flugelhorn
Jack DeJohnette – drums
Ron Carter – bass
Richard Wyands – piano
George Benson – guitar
Airto Moreira – percussion

Foolkiller

ピアニストのMose Allisonモーズ アリソン作曲。1964年発売のアルバム「The Word from Mose」に収録されています。

『Word from Mose』1964年録音
Mose Allison — piano, vocals
Nesuhi Ertegun — supervisor
Lee Friedlander — cover photo
Phil Lehle — engineer
Roy Lundberg — drums
Ben Tucker — bass

Footprints

Wayne Shorterウェイン ショーター作曲。Cマイナーブルースをもとにした楽曲です。初演はアルバム「Adam's Apple」収録のバージョン。

https://youtu.be/LgaIUqH0w6c

『Adam's Apple』

1966年録音
Wayne Shorter – tenor saxophone
Herbie Hancock – piano
Reggie Workman – bass
Joe Chambers – drums

パット・マルティーノ

https://youtu.be/fXWrVyUoAPA

『The Visit』

1972年録音
Pat Martino - guitar
Bobby Rose - guitar
Richard Davis - bass
Billy Higgins - drums

スコット・ヘンダーソン

https://youtu.be/tT_fyFonl8o

『HBC』

2012年発売
Scott Henderson - guitar
Jeff Berlin - bass
Dennis Chambers - drums

Four

トランペット奏者のMiles Davisマイルス デイヴィスが作曲者として公式にクレジットされていますが、サックス奏者のEddie Cleanhead Vinsonエディ クリーンヘッド ヴィンソンが作曲したという説もあります。

1954年発売のアルバム「Miles Davis Quartet」に収録されているバージョンが初演です。

https://youtu.be/Z23C9w0mUXw

『Miles Davis Quartet』

1954年発売
Miles Davis – Trumpet
Horace Silver – Piano
Percy Heath – Bass
Art Blakey – Drums

ジョージ・ベンソン

https://youtu.be/KXfnol0zVdg

『Givin It Up』

2006年発売
George Benson – guitar
Al Jarreau – lead vocals

Four Brothers

Jimmy Giuffreジミー ジュフリーが1947年に作曲。初演はWoody Hermanです。1955年と1958年にジミー・ジュフリーも録音しています。

https://youtu.be/57xdT2IMjQE

『NEW FORMS IN JAZZ:COMPLETE CAPITOL』

1955年録音
Jimmy Giuffre - tenor saxophone

https://youtu.be/f5j-_UM6lHs

『The Four Brothers Sound』

1958年録音
Jimmy Giuffre - tenor saxophone
Jim Hall - guitar (tracks 1, 3-5 and 7-9)
Bob Brookmeyer - piano (tracks 1, 3-5 and 7-9)

ジム・ホール

https://youtu.be/xhqK9ZdJojA

『The Jimmy Giuffre and Jim Hall Trio Complete Studio Recordings』

1958年録音
Jimmy Giuffre - tenor saxophone
Jim Hall - guitar
Bob Brookmeyer - piano
Bass – Jim Atlas, Ralph Pena, Ray Brown, Red Mitchell

ハワード・オールデン

https://youtu.be/FfA8CEeBSk4

『Concord Jazz Guitar Collective』
1958年録音
Guitar – Howard Alden
Guitar – Frank Vignola
Guitar - Jimmy Bruno
Bass – Jim Hughart
Drums – Colin Bailey

Four On Six

ジャズギタリストなら誰もが知っているウェスモンゴメリーの名曲。タイトルは「6本の弦上を4本の指で押さえる」が由来です。

初演は1960年発売のアルバム「The Incredible Jazz Guitar of Wes Montgomery」。

https://youtu.be/9PD2Q7TXmvU

『The Incredible Jazz Guitar』

1960年録音
Wes Montgomery – electric guitar
Tommy Flanagan – piano
Percy Heath – bass
Albert Heath – drums

The New Real Bookは1965年発売のアルバム「Smokin' at the Half Note」に収録のバージョンになっています。

『Smokin' at the Half Note』

1965年録音
Wes Montgomery – guitar
Wynton Kelly – piano
Paul Chambers – double bass
Jimmy Cobb – drums

リー・リトナー

https://youtu.be/7fAPcwf6mFM

『Smokin' at the Half Note』1992年録音
Lee Ritenour – guitars
John Beasley – keyboards
Bob James – keyboards
Alan Broadbent – piano
Melvin Lee Davis – bass
Harvey Mason – drums
Gary Novak – drums
Maxi Priest – guest artist, vocals
Cassio Duarte – percussion

ジョン・スコフィールド

ジョンアバークロンビーとのアルバム「Solar」に収録。

https://youtu.be/Gcpco9AF57o

『Smokin' at the Half Note』

1984年発売
John Abercrombie – guitar
John Scofield – guitar
George Mraz – bass
Peter Donald – drums

パット・マルティーノ

https://youtu.be/Mp8MpekFXE8

『Remember A Tribute To Wes Montgomery 』

2006年発売
Guitar – Pat Martino
Piano – David Kikoski
Bass – John Patitucci
Drums – Scott Robinson
Percussion – Daniel Sadownick

ギターデュオのバージョンもあります。

https://youtu.be/lBde6TQymX0

Friends And Strangers

William Jeffreyウィリアム ジェフリー作曲。初演はRonnie Lawsロニー ロウズのアルバム「Friends and Strangers」です。

https://youtu.be/nRCun0fCr_U

『Friends and Strangers』1977年発売
Ronnie Laws - saxophone
Bobby Lyle - piano
Larry Dunn - synthesizer
Roland Bautista, Melvin Robinson - guitar
Donnie Beck, Nathaniel Phillips - bass
Steve Guttierez - drums

The New Real BookはDave Grusinデイヴ グルーシンのアルバム「Mountain Dance」収録バージョンです。

『Mountain Dance』1979年発売
Piano – Dave Grusin
Guitar – Jeff Mironov
Bass – Marcus Miller
Drums – Harvey Mason
Percussion – Rubens Bassini

Funkallero

ピアニストのビル・エバンス作曲。The New Real Bookは1971年に発売された「The Bill Evans Album」収録バージョンです。

『The Bill Evans Album』

1971年録音
Bill Evans – piano, fender rhodes
Eddie Gómez – bass
Marty Morell – drums

ジム・ホール

1982年に発売したビル・エヴァンスのアルバム「Loose Blues」でジム・ホールの演奏が聴けます。

https://youtu.be/BXAHOwTvu5Q

『Loose Blues』1962年録音
Bill Evans - piano
Zoot Sims - tenor saxophone
Jim Hall - guitar
Ron Carter - bass
Philly Joe Jones - drums

THE NEW REAL BOOK Vol.1

日本では中央アート出版やATNが販売(値段は約9千円)していましたが、現在は販売中止。海外直輸入販のみAmazonのマーケットプレイスで販売されています。

『The New Real Book, Volume 1』

1988年発売
SHER MUSIC CO

Sher MusicのウェブサイトではPDF版が26$で販売されています。
https://www.shermusic.com/new/0961470143-de.shtml

コメントを残す