ジュリアン・ラージが考案したギターエチュード2は、フィンガーピッキングを使った練習曲です。

低音部は親指、高音部は中指のピッキングを基本としているため、これからフィンガーピッキングをはじめる人にもぴったりの曲です。

ジュリアン・ラージのギターエチュード2

フィンガーピッキングの表記は親指=p、人差し指=i、中指=mです。

ジュリアン・ラージのGuitar Etude2タブ譜つきギタースコアページ1
ジュリアン・ラージのGuitar Etude2タブ譜つきギタースコアページ2
ジュリアン・ラージのGuitar Etude2タブ譜つきギタースコアページ3
ジュリアン・ラージのGuitar Etude2タブ譜つきギタースコアページ4
ジュリアン・ラージのGuitar Etude2タブ譜つきギタースコアページ5
ジュリアン・ラージのGuitar Etude2タブ譜つきギタースコアページ6

合わせて読みたい
ギターエチュード1はピックを使った練習曲です。
ジュリアン・ラージのギターエチュード1から学ぶピッキングテクニック
コメント一覧
  1. D.Y より:

    初めまして、神戸のギターおじさんです。ジュリアンラージのコピー譜を、練習してます。中々コピーは時間がかかりますので、助かります。ありがとうございます。これからも頑張ってください。

    • jazz guitar style master より:

      コメントありがとうございます。ジュリアンラージのコピー譜活用して頂けて光栄です。練習満喫してください。

コメントを残す

関連キーワード