ジュリアン・ラージが考案したギターエチュード2は、フィンガーピッキングを使った練習曲です。

低音部は親指、高音部は中指のピッキングを基本としているため、これからフィンガーピッキングをはじめる人にもぴったりの曲です。

ジュリアン・ラージのギターエチュード2

フィンガーピッキングの表記は親指=p、人差し指=i、中指=mです。

ジュリアン・ラージのGuitar Etude2タブ譜つきギタースコアページ1
ジュリアン・ラージのGuitar Etude2タブ譜つきギタースコアページ2
ジュリアン・ラージのGuitar Etude2タブ譜つきギタースコアページ3
ジュリアン・ラージのGuitar Etude2タブ譜つきギタースコアページ4
ジュリアン・ラージのGuitar Etude2タブ譜つきギタースコアページ5
ジュリアン・ラージのGuitar Etude2タブ譜つきギタースコアページ6

合わせて読みたい
ギターエチュード1はピックを使った練習曲です。
ジュリアン・ラージのギターエチュード1から学ぶピッキングテクニック

この記事が気に入ったら
フォローしよう

ジャズギタースタイルマスターの更新情報をいち早くお知らせ

更新情報をつぶやいています

おすすめの記事