TrueFire公式YouYubeチャンネルで公開されているパット・マルティーノのレッスン動画から、弦飛びのピッキング練習に最適なクロマチックエクササイズを紹介します。

「これがクロマチックスケール?」と思うような響きになっているので、ぜひ挑戦してみてください。

クロマチックスケールとは

クロマチックスケールは12音のスケールです。

Cクロマチックスケール

Cクロマチックスケール楽譜

このまま弾くと平面的で面白くありません。これを立体的に弾くため、いくつかの音をオクターブ変えて弾いてみます。

オクターブ変えて弾いたCクロマチックスケール(1:01〜)

オクターブ変えたCクロマチックスケール楽譜

オクターブ違いの音を入れるだけで平面的だったスケールが立体的になっています。このように、ある音をオクターブ変えて弾く手法のことをオクターブディスプレイスメントと呼びます。

必然的に弦飛びが多くなるので、押弦するときのミュートやピッキング練習に最適です。

クロマチックスケール上昇

4:04〜演奏している上昇クロマチックスケール

オクターブディスプレイスメントを使ったクロマチックスケール上昇楽譜ページ1
オクターブディスプレイスメントを使ったクロマチックスケール上昇楽譜ページ2
オクターブディスプレイスメントを使ったクロマチックスケール上昇楽譜ページ3

パット・マルティーノはものすごい速さで弾いているのでぜひ動画でチェックしてみてください。

クロマチックスケール下降

4:27〜からの下降パターン

オクターブディスプレイスメントを使ったクロマチックスケール下降楽譜

下降は少ししか弾いていませんが、上昇と同様にネック全体を使うのも面白いと思います。

ぜひ日々のウォーミングアップに取り入れて、右手と左手を強化してみてください。

パットマルティーノのレッスン動画

TrueFireで販売されているパット・マルティーノのレッスン動画はギターや音楽に対する考え方を全て学べる貴重な教材です。

残念ながら日本語字幕はありませんが、デモ演奏を聴くだけでも価値があるのでぜひチェックしてみてください。