1小節のII-Vはほとんどのジャズスタンダードで出てくるコード進行です。

アドリブする際はII-Vをそれぞれ捉えるか、大きくVとして捉えるかでフレージングが変わります。
1小節のII-VをVと捉える楽譜

逆に、1小節ごとのII-V-IのVでのリックをIIVのリックとして使うこともできます。
1小節のVをII-Vに分割する楽譜
ここではどちらでも使えるリックをポジションごとに紹介していきます。ただし分析(ターゲットノートとアプローチノート)はIIVと捉えた場合に統一しました。

カッコいいと思ったリック・フレーズがあったらアドリブに取り入れてみてください。

Cメジャーキーの1小節251リックが使えるスタンダード

  • Airegin
  • Early Autumn
  • I Should Care
  • My Romance
  • St.Thomas

ポジション1で弾く1小節の251リック・フレーズ

ポジション1 II-V-Iリック・フレーズ1

ポジション1で弾く1小節の251リック・フレーズ1楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション1で弾く1小節の251リック・フレーズ1分析楽譜

  • NT=全音上からのネイバートーン
  • FM7=F、A、Eのアルペジオ
  • Gaug=Gオーギュメントトライアドのアルペジオ

 

ポジション1 II-V-Iリック・フレーズ2

ポジション1で弾く1小節の251リック・フレーズ2楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション1で弾く1小節の251リック・フレーズ2分析楽譜

  • CT=スケールを使ったチェンジングトーン
  • CCT=上下ではさみこむクロマチックチェンジングトーン

 

ポジション1 II-V-Iリック・フレーズ3

ポジション1で弾く1小節の251リック・フレーズ3楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション1で弾く1小節の251リック・フレーズ3分析楽譜

  • Scale=Dドリアンスケール
  • Csus4=Csus4トライアド

 

ポジション1 II-V-Iリック・フレーズ4

ポジション1で弾く1小節の251リック・フレーズ4楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション1で弾く1小節の251リック・フレーズ4分析楽譜

  • Abdim=Abディミニッシュのアルペジオ

 

ポジション1 II-V-Iリック・フレーズ5

ポジション1で弾く1小節の251リック・フレーズ5楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション1で弾く1小節の251リック・フレーズ5分析楽譜

  • CT Arp=Abに対するチェンジングトーン
  • CPT=クロマチックパッシングトーン
スポンサーリンク

ポジション2で弾く1小節の251リック・フレーズ

ポジション2 II-V-Iリック・フレーズ1

ポジション2で弾く1小節の251リック・フレーズ1楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション2で弾く1小節の251リック・フレーズ1分析楽譜

  • NT+Gtriad=Gトライアド「B-D」のBの前に半音上のネイバートンC音を加えたアプローチ

 

ポジション2 II-V-Iリック・フレーズ2

ポジション2で弾く1小節の251リック・フレーズ2楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション2で弾く1小節の251リック・フレーズ2分析楽譜

  • Arp=コードトーンを使ったアルペジオ
  • PT=パッシングトーン

 

ポジション2 II-V-Iリック・フレーズ3

ポジション2で弾く1小節の251リック・フレーズ3楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション2で弾く1小節の251リック・フレーズ3分析楽譜

  • CPT=クロマチックパッシングトーン

 

ポジション2 II-V-Iリック・フレーズ4

ポジション2で弾く1小節の251リック・フレーズ4楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション2で弾く1小節の251リック・フレーズ4分析楽譜

  • Scale=Dドリアンスケール
  • Scale=Gドミナントディミニッシュ

 

ポジション2 II-V-Iリック・フレーズ5

ポジション2で弾く1小節の251リック・フレーズ5楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション2で弾く1小節の251リック・フレーズ5分析楽譜

スポンサーリンク

ポジション3で弾く1小節の251リック・フレーズ

ポジション3 II-V-Iリック・フレーズ1

ポジション3で弾く1小節の251リック・フレーズ1楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション3で弾く1小節の251リック・フレーズ1分析楽譜

 

ポジション3 II-V-Iリック・フレーズ2

ポジション3で弾く1小節の251リック・フレーズ2楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション3で弾く1小節の251リック・フレーズ2分析楽譜

 

ポジション3 II-V-Iリック・フレーズ3

ポジション3で弾く1小節の251リック・フレーズ3楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション3で弾く1小節の251リック・フレーズ3分析楽譜

 

ポジション3 II-V-Iリック・フレーズ4

ポジション3で弾く1小節の251リック・フレーズ4楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション3で弾く1小節の251リック・フレーズ4分析楽譜

 

ポジション3 II-V-Iリック・フレーズ5

ポジション3で弾く1小節の251リック・フレーズ5楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション3で弾く1小節の251リック・フレーズ5分析楽譜

ポジション4で弾く1小節の251リック・フレーズ

ポジション4 II-V-Iリック・フレーズ1

ポジション4で弾く1小節の251リック・フレーズ1楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション4で弾く1小節の251リック・フレーズ1分析楽譜

 

ポジション4 II-V-Iリック・フレーズ2

ポジション4で弾く1小節の251リック・フレーズ2楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション4で弾く1小節の251リック・フレーズ2分析楽譜

 

ポジション4 II-V-Iリック・フレーズ3

ポジション4で弾く1小節の251リック・フレーズ3楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション4で弾く1小節の251リック・フレーズ3分析楽譜

  • ARP+NT=5度(D音)のアルペジオに半音下のネイバートーンを加えたアプローチ

 

ポジション4 II-V-Iリック・フレーズ4

ポジション4で弾く1小節の251リック・フレーズ4楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション4で弾く1小節の251リック・フレーズ4分析楽譜

 

ポジション4 II-V-Iリック・フレーズ5

ポジション4で弾く1小節の251リック・フレーズ5楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション4で弾く1小節の251リック・フレーズ5分析楽譜

 

ポジション5で弾く1小節の251リック・フレーズ

ポジション5 II-V-Iリック・フレーズ1

ポジション5で弾く1小節の251リック・フレーズ1楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション5で弾く1小節の251リック・フレーズ1分析楽譜

 

ポジション5 II-V-Iリック・フレーズ2

ポジション5で弾く1小節の251リック・フレーズ2楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション5で弾く1小節の251リック・フレーズ2分析楽譜

 

ポジション5 II-V-Iリック・フレーズ3

ポジション5で弾く1小節の251リック・フレーズ3楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション5で弾く1小節の251リック・フレーズ3分析楽譜

 

ポジション5 II-V-Iリック・フレーズ4

ポジション5で弾く1小節の251リック・フレーズ4楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション5で弾く1小節の251リック・フレーズ4分析楽譜

 

ポジション5 II-V-Iリック・フレーズ5

ポジション5で弾く1小節の251リック・フレーズ5楽譜

ターゲットノートとアプローチノート
ポジション5で弾く1小節の251リック・フレーズ5分析楽譜

 

各ポジション5つずつリックを紹介しましたが、全て覚える必要はありません。「弾いてみたい」と思ったリックに厳選して覚えてみてください。

そして覚えたリックを分析して、自分なりにアレンジしてみたり、新たに作ってみるところまでやってみてください。

リックを覚える目的はジャズの響きを覚えることオリジナルリックを作ることです。

  1. 弾きたいリックを覚える
  2. 分析する
  3. 自分で作る

この3つを繰り返しながらリック練習に取り組んでみてください。

スポンサーリンク
コメントを残す

この記事も読まれています